新入社員が退職するタイミング

HOME > 恵まれた全事務員産休復帰 】

恵まれた全事務員産休復帰

新卒で入社した会社は一人産休で休んでおられる先輩がいて、高校を卒業しての新卒だった私は子供を産んで復帰できることが、どれだけ恵まれた事なのかも考えることもありませんでした。

まだ3ヶ月の赤ちゃんを託児所に預けて働きに来られていたのに、大変さも見せないで私たちと同じように働いておられました。

でも託児所のお迎えに行かなければいけないので残業だけはできないでいたようで時間が来るとさっと帰れるように仕事をこなしておられたのですが、入社して間もない私は、その先輩の働くママの姿を見て、普通に結婚しても働けるのだと思っていました。

けど働きながら母親をする事は、とても大変なことだったようでしたが自分がそうなるまでまったくわかりませんでした。

その先輩はやがて私たちも結婚し出産し仕事復帰しながら子育てをしていけるようにと、事務員全てが部署が変わっても仕事ができるように定期的に部署のローテーションをして行ってくれていました。

入社当時はせっかく覚えた仕事を変わらされ、何度も新しい仕事を覚えるのに面倒だったりしていましたが、先輩の言う通り事務員全員が頑張っていろいろな仕事を覚え誰かが休んでも誰かがフォローできる環境になっていきました。

そうしているうちに結果、先輩の思うように事務員全員が結婚し出産し仕事復帰することができました。

事務員5名いるのですが全て新卒で入社した人材ばかりです。

女性が世に出て働く事があたりまえの世の中ですが、こんなにも女性が働き続けれる会社は少ないのではないかと思います。

やり方ひとつでせっかく入社した会社を辞めずに新卒から定年退職も夢ではないように思います。

女性にとって仕事をしながら結婚・出産ができることは今の世の中でも難しい事だと思いますが。

その先輩のおかげで一番最近で新卒入社した社員も勤続15年目を迎えています。これからも先輩に感謝し、仲良く仕事をしていけたらと思います。